ファクトリーギア公式通販|整備事業者から趣味人まで作業用品ならなんでも揃う安心の30万点

Wiha(ヴィーハ) レンチプライヤー250mm

WIHA

商品番号 4010995409234


定価:¥7,480円 価格:¥6,980円(税抜)

獲得ポイント:70 ポイント

1万円(税抜)以上  送料無料

※一部商品を除きます

●モンキー、スパナ、プライヤーの機能を合わせ持ったナットプライヤー
欲しい物リストへ追加

数量:

特徴 ※チラシ掲載価格に誤りが御座いました。失礼いたしました。
(誤)¥4,780
(正)¥6,980
仕様
JANコード 4010995409234 メーカー型番 WH-WP250
生産国 メーカー名 WIHA
メーカーTel メーカーURL
開口径:0~42mm
全長:250mm

モンキーレンチ、スパナ、プライヤーの機能を合わせ持ち
グリップ形状と250mmの全長がもたらすテコの原理で、握った力の約10倍の力を先端にかける事が出来る設計。
KNIPEXとの最大の相違点は調整にボタンを押す必要がない事と、ボタン分の厚みが無くスリムな事。
より狭い場所へのアクセスが得意といえる

特徴①クイック調整ができる!

KNIPEXのプライヤーレンチは、ボタンを押してサイズを調整しますが、
CM170630-124941003
WIHAのレンチプライヤーはボタンがなく、そのままスライドさせてサイズ調整可能です。
作業スピードの向上が期待できるのはもちろんのこと、
ハンドルの先を持ったまま調整できるので、狭い箇所での使用にも適していると言えるでしょう。
動画のように、握りを緩めれば先端が少し開くので、ラチェットのように早回しできるのがとても便利です。


特徴②ボタンが無い分、スリム!

IMG_20170630_122443IMG_20170630_122724
KNIPEXのプライヤーレンチはボタンの分だけ飛び出ているので、
スリムさではWIHAに軍配が上がります。
IMG_20170630_122816IMG_20170630_122913
また、開いた時にわかるのですが、
ヘッド部分もボタン構造がない分短くなっています。
重ねてみると、よくわかります。


特徴③持った時の重さは?

2つを持ち比べた時の重さの違いは、どちらが重いのか分からないレベルです。
そこで、実際に量ってみました。
IMG_20170630_114757IMG_20170630_114825
KNIPEX 538.4㌘
WIHA 568.2㌘
ほとんど同じ程度ですが、若干WIHAの方が重いという結果になりました。